大きなハチを、上から紙コップをかぶせて捕獲!!次の瞬間・・・

未分類

大きなハチだ!!

紙コップをかぶせて捕獲…

面白いw

テーブルの上に止まっている大きなハチを、

上から紙コップをかぶせて捕獲しようとした撮影者さん。

次の瞬間、ハチはコップの中で猛烈にはばたきます。

すると、紙コップが予期せぬ動きを…!

共通する特徴
翅が2対4枚あり、どれも膜質である。後ろの翅は前の翅より小さい。
大あごが発達している。ただしミツバチなどのハナバチ類は大あごが小さく、花の蜜を吸うための器官が発達する。
成長段階は卵→幼虫→蛹→成虫という完全変態をおこなう。
メスの成虫には産卵管が発達するが、産卵管を毒針に変化させた種類がよく知られている。
引用元:https://ja.wikipedia.org

コップの中で大きな羽音を響かせながら、

ハチはジグザグに飛び続けます。

そして、ついには窓から飛び出して庭に出て行きました!

庭に出ても、パワーは維持したまま飛び続けるハチ。

なんて力強いんでしょう!

動画のコメントでも指摘されていますが、

たぶんこの映像は加工されたものでしょう。

とはいえ、世界にはこんなド根性バチがいるかもしれないと思うと、

面白いですよね。

この記事が気にいたら、いいねしてね!!!