【私を救った言葉】子供が障害を持っていると診断されて精神が崩壊してしまったお母さん。心療内科の先生が言った一言で救われた。

未分類

こちらの投稿をツイートしたママさんは、

息子さんが発達障がいだと診断されてから

様々な悩みと直面し、悩み自殺を図ったことも・・・

そこで行き始めた心療内科の先生のとある言葉と行動に

ママさんは救われたと言います。

この先生の言葉は、障がいをお持ちのお母さんだけに

限ったことでなく育児をしているお母さんや、

介護をしている方など全員に当てはまることだと思います。

twitterの反応

今の時代は本だけでなく、悩み事があるとネットの検索もしがち。

それらの情報から落ち込んでしまうと言うケースも少なくない気がします。

まさにこの先生がおっしゃっている通り!

育児や介護などなんでも綺麗事はいくらでも言えるんです。

本や専門家と呼ばれる人の言うことが全てでは決してないのです。

この記事が気にいたら、いいねしてね!!!