「学校の本質は工場」現役小学校教師が教育現場の問題点を炎上覚悟で発言しネットがざわつく….

未分類

今の学校は、異質なものを排除して

同じような価値観の製品をつくる工場という

発言を現役小学校教諭が

炎上覚悟でした投稿が話題になっています。

学校における本質的な問題点

①教師の中心性

②テストのための勉強

③成功・完成主義

教師の中心性

●教師と黒板が絶対的な存在で、教師は監視者。

●子供の挙手も教師の中心性を現している。

●「知ってる教師」から「知らざる子ども」への一方的コミュニケーション

テストのための勉強

●学ぶことの意味は生活からかけ離れたテストのための勉強

成功・完成主義

●【成功・完成】が目標とされて結果を重視する成功・完成主義

おわりに

ネットの反応

この記事が気にいたら、いいねしてね!!!